730(火)19:00~20:30
申込受付中
特別イベント

売上とBtoB ~BtoBマーケティングの本質~

概要

ビジネスにおけるマーケティングの重要性は、いまや日本の多くの経営者やビジネスパーソンが理解しています。一方で、自社のマーケティングにはどの要素が足りていないのか・具体的にどこをどのように強化すべきなのか、自信を持って答えられる方は少ないのではないでしょうか。

今回は『儲けの科学 The B2B Marketing(ザ・B2Bマーケティング) 売れるサービスを開発し、営業生産性を劇的に引き上げたオーケストレーションの技法』(‎日経BP)を執筆された、シンフォニーマーケティング株式会社 代表取締役の庭山一郎さんをゲストにお招きして、BtoBビジネスにおけるマーケティングとセールスの生産性を引き上げる方法について解説いただきます。同書は、日本マーケティング学会のマーケティング本大賞のファイナル9冊にも選出され、高い評価を得ています。

庭山一郎さんは、マーケティングを企業の中心に据えて社内の共通言語とする重要性や、ものづくり・マーケティング・営業の高度な連携による、全体最適の「マーケティング・オーケストレーション」に取り組むことを提唱されています。
BtoBビジネスにおける「儲ける力」の全体像と実務に活かすポイントを押さえたい方には強く受講をおすすめします。

儲けの科学 The B2B Marketing(ザ・B2Bマーケティング) 売れるサービスを開発し、営業生産性を劇的に引き上げたオーケストレーションの技法 庭山 一郎 (著) Amazon.co.jpで購入する

こんな人におすすめ

  • BtoBマーケティングに関わっている方
  • 自社のマーケティング力に課題を感じている方
  • 経営陣や他部署とのコミュニケーションに悩んでいる方

登壇者

  • 庭山 一郎氏
    シンフォニーマーケティング株式会社 代表取締役

    1962年生まれ、中央大学卒。1990年9月にシンフォニーマーケティング株式会社を設立。データベースマーケティングのコンサルティング、インターネット事業など数多くのマーケティングプロジェクトを手がける。1997年よりBtoBにフォーカスした日本初のマーケティングアウトソーシング事業を開始。製造業、IT、建設業、サービス業、流通業など各産業の大手企業を中心に国内・海外向けのマーケティング&セールスのアウトソーシングサービス、研修サービスを提供している。IDN理事。中央大学大学院ビジネススクール客員教授。著書に『儲けの科学 The B2B Marketing』(日経BP社)、『BtoBマーケティング偏差値UP』(日経BP社)、『究極のBtoBマーケティング ABM(アカウントベースドマーケティング)』(日経BP社)、『BtoBのためのマーケティングオートメーション 正しい選び方・使い方』(翔泳社)、『サラサラ読めるのにジワッとしみる「マーケティング」のきほん』(翔泳社)他多数。

  • 池田 紀行
    株式会社トライバルメディアハウス 代表取締役社長

    1973年横浜生まれ。マーケティング会社、ビジネスコンサルティングファーム、マーケティングコンサルタント、クチコミマーケティング研究所所長、バイラルマーケティング専業会社代表を経て現職。大手企業300社以上の広告宣伝・広報・販売促進を支援。JMA(日本マーケティング協会)マーケティングマスターコース講師。年間講演回数は50回以上、延べ3万人以上のマーケター指導に関わる。近著『業界別マーケティングの地図』(日経BP)、『マーケティング「つながる」思考術』(翔泳社)、『売上の地図』(日経BP)、『自分を育てる働き方ノート』(WAVE出版)など著書・共著書多数。

振り返り記事

イベント終了後、いつでも振り返り記事を見ることができます。

  • 振り返り記事~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
振り返り記事は
イベント開催後に公開されます。