講座

マーケティングの学び方講座 考える力が身につく実践的アウトプット法

2024年6月6日

概要

トライバルメディアハウス代表の池田が2024年2〜4月に「ITmedia ビジネスオンライン」で連載した、「マーケティングの学び方を学ぶ塾」の内容をもとにした連続講座(全3回)です。

マーケティングの領域は広範囲で専門性が高いことに加え、テクノロジーの進化や消費者ニーズの変化を常に反映させる必要があります。
そのような背景から、基本の学び方を習得できる機会がなく、学び方や成長の迷子になってしまうマーケターが後を絶ちません。
マーケティングの学び方を身につけることが、効率よくマーケティングを身につけて、成果を出すことにつながります。

今回はインプットした知識を実戦で使いこなせるようになるための心構えやアウトプット法、そして成長を加速させるために欠かせない「矢面時間」の重要性について解説します。ぜひご参加ください。

こんな人におすすめ

  • マーケターとして成長したい方
  • 学んだことを実務に活かせている実感が少ない方
  • 組織やチームのパフォーマンスを向上させたい方

登壇者

  • 池田 紀行
    株式会社トライバルメディアハウス 代表取締役社長

    1973年横浜生まれ。マーケティング会社、ビジネスコンサルティングファーム、マーケティングコンサルタント、クチコミマーケティング研究所所長、バイラルマーケティング専業会社代表を経て現職。大手企業300社以上の広告宣伝・広報・販売促進を支援。JMA(日本マーケティング協会)マーケティングマスターコース講師。年間講演回数は50回以上、延べ3万人以上のマーケター指導に関わる。近著『業界別マーケティングの地図』(日経BP)、『マーケティング「つながる」思考術』(翔泳社)、『売上の地図』(日経BP)、『自分を育てる働き方ノート』(WAVE出版)など著書・共著書多数。

課題

アウトプットを行う際に意識していることや、意識したいのにできていないと感じていることを教えてください(未回答でも申し込むことができます)。

課題に回答して
学習に取り組む

振り返り記事

講座の振り返り記事で学習しましょう。

  • 振り返り記事~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
振り返り記事は課題提出後に
閲覧することができます。