講座

『マーケティングつながる思考術』連続講座⑤バズれば売上は上がるのか?

2024年2月29日

概要

トライバルメディアハウス代表の池田が2024年1月に上梓した、マーケティングの医療ミス撲滅を目指す書籍『マーケティング「つながる」思考術』(翔泳社)の内容をもとにした連続講座の第5回です。

ブログやX(旧Twitter)の普及によって発生したバズマーケティングブーム。
「バズる」とは、多くの蜂が群がっている様子を表す「buzz」から生まれた言葉であり、大多数の人が同じコンテンツについて話題にしている様子を表しています。

ブーム発生から10年以上経った今でも「とにかくバズりたい」「バズって売上を伸ばしたい」など、「バズれば無料で認知も広がるし売上や集客もできる!」と考える人は少なくありません。
今回の講座では「バズる」の解像度を上げることを目的としています。

  • バズるとはどういうことか?
  • 計画的にバズは起こせるのか?
  • バズれば売上は上がるのか?
  • バズったことで企業にもたらされる真のメリットはなにか?

特に広告宣伝やSNSに携わっていると「本当にこれでバズる?」という指摘が入ることも少なくないでしょう。
魔法の杖のように思われてしまいがちな「バズ」について、より解像度高く理解を深めたい方はぜひご参加ください。

こんな人におすすめ

  • 広告宣伝の企画やソーシャルメディアアカウントの運用に関わっている方
  • 抽象的な「バズ」という概念について詳細に理解したい方
  • 「バズって売上を上げてほしい」というオーダーに対する適切な答えを持っておきたい方

登壇者

  • 池田 紀行
    株式会社トライバルメディアハウス 代表取締役社長

    1973年横浜生まれ。マーケティング会社、ビジネスコンサルティングファーム、マーケティングコンサルタント、クチコミマーケティング研究所所長、バイラルマーケティング専業会社代表を経て現職。大手企業300社以上の広告宣伝・広報・販売促進を支援。JMA(日本マーケティング協会)マーケティングマスターコース講師。年間講演回数は50回以上、延べ3万人以上のマーケター指導に関わる。近著『業界別マーケティングの地図』(日経BP)、『マーケティング「つながる」思考術』(翔泳社)、『売上の地図』(日経BP)、『自分を育てる働き方ノート』(WAVE出版)など著書・共著書多数。

課題

バズれば売上は上がると思いますか?

課題に回答して
学習に取り組む

振り返り記事

講座の振り返り記事で学習しましょう。

  • 振り返り記事~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
振り返り記事は課題提出後に
閲覧することができます。